四柱推命の鑑定師に向いているかどうかは
四柱推命鑑定師に向いている星」の記事で説明していますが、

そもそもあなたは
何がしたいのでしょうか?

具体的にこれというものでなくても
「どんなことをしたいのか」
「どんな人間関係を築きたいのか」
「どんな状態になりたいのか」
という理想の未来は少なからずあるはずです。

そこからズレては意味がありません。

四柱推命に興味があっても
「他の〇〇職が向いていますよ」と言われたら
それをやるのでしょうか?

自分の道は、自分で決めなければ
自分の人生ではなくなります。

四柱推命は
人を観るなら世界一的中率の高い統計学ですので

『人を知り、幸せにしていく』には
最も適していると思います。

でも、人の気持ちや
類似した選択肢のどちらを選べば良いのかは
四柱推命では分かりません。

・事業をやっていくなら、四柱推命はやりやすいです。
・一生の仕事を探しているなら、四柱推命は口さえ動けばできます。
・自分や他人の人生はどうすれば幸せになれるのかは、四柱推命で答えが出せます。
・いつ、どのように過ごせば良いのかも四柱推命で分かります。
・人がどんな特性を持っていて、どう付き合っていけば良いかなどの相性を観るにも、四柱推命は長けています。

四柱推命に向いている星が
あろうがなかろうが

四柱推命は人生の多くの場面で
活用できるツールですので

ほとんどの方に
習得することを勧めています。

興味があるなら、
いずれ本業を別に見付けたとしても

ほとんどの業種と相乗効果を生めますので
その気があるうちにやってみれば良いと思います。

何が本当に自分に合っていて
周囲に求められるのかなんて、

最終的には
やってみなければ分からないものです。


⇒アメブロで、よりリアルな内容を書いています。


↓四柱推命を習得したい方・仕事にしたい方は以下をクリック下さい。