年を重ねてもできる
適職・ライフワークを見付けたい方は多いようですが

働き方は
中年期と晩年期では違います。

なぜなら、十二運星が40~60歳を区切りに
月柱より日柱の方が強く出るようになるからです。

20161110

上の画像の場合、

まず、日柱の十二運星が『胎』という
エネルギーが3の星ですので

あまり無理して稼ごうとしない方が
楽に過ごせるでしょう。

上図の方は
日干が『戊』ですのでどっしりと構えて
人が集まってくるような流れを作ると良いタイプです。

『人脈』が70%もありますので
接客などが向いています。

月柱の十二運星が『長生』ですので
信用されやすい強みを生かせると尚良いですね。

『財星』が4つあるため
『財局』という八相局ですので

仕事以外の部分で
お金持ちになる可能性も秘めています。

また、注意点として
『胎』が2つあり

飽きっぽかったり
新しいことに興味を持つのが本来ですので

そのようにして
いろいろな仕事を経験し、

自分自身で何の仕事が良いのかを
見極めるようにすると良いでしょう。

星回りだけ見ると、
適職はスナックのママなどです。

裏星を出すと
『比肩』『偏印』も持っていますので

経営者として立ち上げ、
占いを絡めても良いかもしれませんね。

この方に限らずですが、

自分がやりたい事を中心に
四柱推命を参考にして良いスタンスで働けるよう
シフトチェンジしていけると良いですね。

 

▼占いが好きなら、四柱推命講座(東京)で、自分のこと、生き方、運気の流れは自分で鑑定できるようになろう!
50万円以上かけて学んだ実践的な知識を、強みを活かしてまとめた教材資料付きです。

%e7%bf%92%e5%be%97%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

▼30代からの方向性・・・自分らしく、幸せに豊かに、イキイキと生きていくには?
あなたの現状や価値観に合わせた完全オリジナルアドバイス。四柱推命のメール鑑定!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%8b%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc_%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e9%91%91%e5%ae%9a20160713

⇒対面での鑑定を希望される方はこちら