四柱推命をどこよりもやさしく学ぶ 四柱推命 講師の書 [人を幸せにできる人を、日本中に増やす]

  • とにかく四柱推命を体験 今ならLINE登録で無料鑑定!
  • お問い合わせ・お申込みはこちらから
MENU

  • とにかく四柱推命を体験 今ならLINE登録で無料鑑定!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 二十四節気

タグ : 二十四節気

二十四節気『春分』(&七十二候)

春分-しゅんぶん-(3月20日~4月3日頃) 特徴 春分とは、昼と夜が同じ長さになる日であり、自然をたたえ、生物を慈しむ日とされている。多くの出会いや別れがあり、新生活の始まりなど、変化が多いのもこの時期。 花 チューリ …

二十四節気『啓蟄』(&七十二候)

啓蟄-けいちつ-(3月5日~3月19日頃) 特徴 啓蟄とは、冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味。生き物たちは久しぶりに感じるさわやかな風と、麗しい麗らか春の光の中でイキイキとする。柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が …

二十四節気『雨水』(&七十二候)

雨水-うすい-(2月19日~3月4日頃) 特徴 降る雪が雨柄と変わり、雪解けが始まるころのこと。山に積もった雪もゆっくりと解けだし、田畑を潤します。昔から、雨水は農耕を始める時期の目安とされてきました。 春一番が吹き、九 …

二十四節気『立春』(&七十二候)

立春-りっしゅん-(2月4日~2月18日頃) 特徴 この日から立夏の前日までが春。まだ寒さの厳しい時期ではあるが日脚は徐々に伸び、九州や太平洋側の暖かい地方では梅が咲き始める頃であり、徐々に暖かくなって春の兆しがところど …

« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © 株式会社地球人 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.